スマイルコーディネーター/信州あそびの杜学園 園長

1960年12月生まれ       

Webネーム:コマちゃん、komacafe

音楽活動(指導・演奏)、カウンセリングや学習指導、うつ病や不登校についての理解を深める活動、長野県の地域おこし・文化・アート活動の取材などを軸に、人の心を大切にし人と人とを繋ぎ拡げる活動を展開。

最終目標 「心を育てる学校・居場所になる学びの場作り」

みんなで心から笑顔になり、人やものの心が大切にされる社会。それをめざす人たちがつながって、環になって、新しいものを生み出していく学校や社会。そんな心豊かな者の居場所づくりを目指す。

理想イメージは「寺子屋」「井戸端会議」。

               →スマイルコーディネーターとは

 

信州あそびの杜学園 園長

信州あそびの杜学園とは…

「長野県を1つの学校にしてしまおう!」それが信州あそびの杜学園の目指すものです。


信州あそびの杜学園には、校舎も決まったカリキュラムも年齢制限もありません。

学びたい人が、学びたいときに、学びたいことを手に入れる。
それが出来るのが「信州あそびの杜学園」です。

先生は、長野県で人と自然を愛する夢にあふれた皆さん。
教室は、長野県の豊かな大自然。

「あそび」は命を学びにつなげてくれる大切な教材です。

Web上で、長野県のあちこちで。心も体も大いにあそばせていく中で。
信州あそびの杜学園は人と人、人と物、人とさまざまな想い、人と学びを繋げていきます。

【羅針盤】プロジェクトリーダー。

オーディオバイオグラフィー【羅針盤】とは…

星野リゾート:星野佳路、かぶちゃん農園:鏑木武弥、ヴィラデストワイナリー:玉村豊男
小布施町作り:市村次夫、八幡屋礒五郎:室賀豊、ザガットサーベイ長野版実現:大井潤

という 長野県を基盤に全国に通用するアイディアを展開し実績を上げている6名の各氏と
宮内俊宏氏
との対論をCDに音声収録したもの。

 

略歴

1960年長野県諏訪市生まれ

1983年信州大学教育学部(音楽科)卒

1983年4月より長野県内にて学校教諭として6校で生徒と学ぶ。

1998年〜うつ病により休職。 いったん復帰したがその三年後に再発、再度休職。

2008年3月退職。

退職後、スマイルコーディネーターとして
「人が笑顔になれる世の中」を目指し 各種活動に取り組む。

2012年「信州あそびの杜学園」設立。

家族:息子、娘、ネコ3匹。

【活動内容詳細】

音楽・英語・特別支援教育の教員免許所持、現在学習指導は中学生中心に5教科の個別指導。

地域の音楽グループの指導・演奏(声楽)および地元バンド(ひとしバンド)にて地域応援活動。

心理学やカウンセリングの技法を学び、教育カウンセラー資格所持。

自らのうつ病による体験も絡めての講演やメール相談、メルマガ「うつのくれた贈り物」
および当HPにてうつ病や不登校の心の苦しい人たちへの理解支援活動。

N-gene特派員として長野県内の様々な文化・行事や人を取材し、記事を掲載(〜2011)。

N-geneおよび長野県の地域SNS[エヌ]のプロデュースをした宮内俊宏氏と共に、
2008年度文化庁支援事業において「フォーラム南信州」
長野県内4カ所でのカフェミーティングN-ex Talking Over
長野県の地域の力を生かした活動を成功させた6名を取り上げて
宮内氏との音声対論にまとめた【羅針盤】プロジェクトなどを展開。

天然石1級ディプロマー。天然石の小物作り教室を希望者のある時のみ開催。

うつ病時代の自らの体験談を通した学校や家庭や社会のあり方を綴った
「うつのくれた贈り物」三部作をWeb上に連載。(現在は事情により閉鎖)

Twitter ID:komacafe 

facebook : Midori Komamura

Facebookページ:

笑顔をつなぐ〜スマイルコーディネーター

信州あそびの杜学園

→ ご意見・ご感想・お問い合わせは

メルマガ購読・解除
【うつのくれた贈り物】~「うつ」からもらった、幸せの法則~
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!