INTERMEZZO1.あなただからこそ出来る事。

私は、1960年に生まれました。

1960年というのは今思うとひとつの転換期だったように思います。
第二次世界大戦の傷跡が癒え「高度成長」に向かって日本中が元気を取り戻しつつあった。「戦後」と「現代」とのチェンジの年だったように思います。

日本に古くからあるものの色がまだ色濃く残っている時代。
けれど、そこから先どんどん入ってくる「新しいもの」。

古いもの、新しいもの、それぞれに良いものもあれば悪しき者もある。
けれど、ここからあと、日本はどんどん「新しい」=「良い」というイメージの中にはまっていってしまったように思います。

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::

私は、歴史をながめるのが大好きです。
歴史の中で、日本がどんな流れを創り出し、どんな動きをし、そして今に至ってきたのか……。どんな過ちをし、それにどんな対応をして今があるのか。

その中に「真実」があります。
その中に「答え」があります。

古きものの良きも悪しきも感じつつ、新しいものの利点も弊害も感じつつ。
今年の12月で私は半世紀を生きた事になります。

そこで見えてきたもの、感じたものはものすごく膨大な「データ」です。
このデータをもとに、今の世の中をながめていると、日本の人々はもとから持っていたものすごく大切な「宝物」を今、見失っているように思えるのです。

みんなちゃんと持っているのに。
すばらしい宝物を。

どんな宝も、しまったままで磨かないでいたら朽ちるだけです。
自分の周りの人々が、自分の周りの世の中が、そうしてせっかくすばらしい宝物を持っていながらその価値に気が付かないままに朽ちて落ちていくのが口惜しいのです。

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::

日本の社会は、ちゃんと生きています。
けれど、見えない事、見えなくなっている事、見なくなっている事が余りに多すぎて、せっかくの「宝物」が今、あちこちで忘れ去られ見捨てられ、どんどん朽ち果てて行く状態にあります。

早くみんなで気が付かないと。
早くみんなで見つけ出さないと。
早くみんなで磨いてやらないと。

大切な宝物がどんどんと失われていってしまうのです。

あなたの中にもちゃんとある、その宝物。
あなたの周りにもたくさんある、その宝物。

あなた自身が持っているそれを、私と一緒に探し出して一緒に磨きませんか?

大地から掘り出した、何の変哲もない炭素やケイ素の固まりも。
カットするとこの世の物とも思えない輝きを放って人々を魅了します。
「ダイヤモンド」のような宝石の原石のような宝物は……
探せばあなたの周りにいっぱい今、眠っているのです。

掘り起こすのはあなたです。
探し出すのはあなたです。

このブログに何らかのイメージを感じて立ち止まったあなた。
ここに何かを感じる事が出来たあなた。

そんなあなたにだからこそ出来る事、
あなたにしか出来ない事
……なのです。

Photo : Midori Komamura

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

目次

記事

PROFILE

駒村みどり
【スマイルコーディネーター】

音楽活動(指導・演奏)、カウンセリングや学習指導、うつ病や不登校についての理解を深める活動、長野県の地域おこし・文化・アート活動の取材などを軸に、人の心を大切にし人と人とを繋ぎ拡げる活動を展開中。

信州あそびの杜学園長

Twitter:komacafe 
HP:コマちゃんのティールーム
  信州あそびの杜学園

facebook:Midori Komamura
     信州あそびの杜学園
笑顔をつなぐスマイルコーディネーター

アメブロ:【うつのくれた贈り物】


WebマガジンNgene特派員
(長野県の文化、教育、地域活性化などに関わる活動・人の取材)
【羅針盤】プロジェクトリーダー。

詳細は【PRPFILE】駒村みどりに記載。

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031